話す人がそばにいてくれるということ

話す人がそばにいてくれるということ

「こうして毎日どんどん過ぎちゃうなあ〜」と主人がよくつぶやく。 毎朝の通勤のマイカーの中。 私は特に何も思わない朝の時間。 だけど彼はいろんな感情があるみたいだ。 どちらかというと私は仕事終わりの帰りの車で思う。 「ああ〜、今日も無事終わったなあ」 同じ1日を過ごしていても感じ方はそれぞれ違う。 感じ方が違うのは当たり前だし、むしろそれでいいと思っている。

次なる人気の日本のお菓子とは?海外の人のわさび味・抹茶味好きから考える。

次なる人気の日本のお菓子とは?海外の人のわさび味・抹茶味好きから考える。

海外からの観光客に人気のある日本のお土産として人気なのがお菓子。 特にわさび味と抹茶味が人気のようです。 どうしてわさび味と抹茶味がこれほどまでに好まれるのか?考えたこともなかったのですが、ひょんなことから考察してくれる方がいて面白いお話を聞くことができましたのでシェアしたいと思います。

「海外旅行したいから英語を話せるようになりたい」と言っていて実際に行ける人、行けない人の差って何?

「海外旅行したいから英語を話せるようになりたい」と言っていて実際に行ける人、行けない人の差って何?

「海外旅行したいから英語を話せるようになりたい」と言っていて実際に行ける人、行けない人がいる。 その差って何だと思いますか? 私の生徒さんの多くはふらっと海外に行けるようになる人が多いんですが、レッスンの最初はこのままだと気軽には行けないかもしれないという感じがすることがあります。 英語相談される方の多くも同じなんですね。

Lend Minimum Helping Hand to Child and Use Most Energy for You! 最低限しかやらない方が子育ては上手くいくかもしれない。

Lend Minimum Helping Hand to Child and Use Most Energy for You! 最低限しかやらない方が子育ては上手くいくかもしれない。

子育ては無理して頑張らない方がいいわけ 私のお友達であり、おうち英語レッスンの受講生でもあるママYさんには4人の男の子がいる。 4人も育てているのはさぞかし大変なんだろうと質問してみた。いつも笑顔なのには何か秘訣があるんだろうと思ったから。 すると、 「2人を頑張って育てていた時が一番しんどかった。無理してやれば大体のことが頑張れたから。」 と言う。

バカバカしくも、人にとってすごく大切な「うんち」の話。

バカバカしくも、人にとってすごく大切な「うんち」の話。

おうち英語レッスンで、すごい動画を見つけたんです。 こんなのです! "I've done a poo" 意味は、、、お分かりですね!?(笑) poo (プー)しちゃったんですよ!笑 動画は、見てのお楽しみ。バカバカしいけどものすごい内容です。 どうぞご自由にお楽しみください。お子さんと見たらめちゃくちゃ楽しそうです!!

字幕動画の効果的な使い方とは? 映画 ”Bohemian Rhapsody” Lami Marek インタビュー

字幕動画の効果的な使い方とは? 映画 ”Bohemian Rhapsody” Lami Marek インタビュー

昨年秋より大人気の映画『ボヘミアンラプソディー』 観てからずっとQueen漬けという人も多いでしょうね。 私もまさにそんな一人(^^) 心にグッとくる英語の映画を観た後は英語力を伸ばすグッドタイミング!! なぜなら、その登場人物のセリフもインタビューも絶好の教材だからです。 何度でも観たいから、何度も観る。ってことは英語のシャワーを浴び続けても平気ってこと。好きな人の声をずっと聞いていたい、まるで恋してるみたいにね(^^)そういう状況をうまく使いましょ!

タイトルを聞いただけで朝から泣かされました『そうか、もう君はいないのか』

タイトルを聞いただけで朝から泣かされました『そうか、もう君はいないのか』

今朝、出勤途中の車を運転しながら主人が言った。 ちょっと読んでみたい本を見つけてね。図書館で予約したよ。 『そうか、もう君はいないのか』っていう本。 いつも駅まで30分ほど車に乗せてもらう私。昨日、体調が優れなくて仕事を休んだから、私がいない助手席を見てちょうどそんな風に思っていたらしい。 なに、そのタイトル、、、 長女のスヌードを編んでいた手が止まる。

「母」でいることってエネルギーがいる。お母さん、お疲れ様!

「母」でいることってエネルギーがいる。お母さん、お疲れ様!

お母さんという生き物は お母さんになった瞬間からずっと何かしらのエネルギーを消費していると思う。 それは決して子供が要求したわけじゃなく 夫が強制するわけでもなく ただ自分の中にいつも火が灯っているような感覚。 子供がそばにいればそれは確実に強くなり 子供が離れていれば弱くなるけれど消えることはない。