バカバカしくも、人にとってすごく大切な「うんち」の話。

バカバカしくも、人にとってすごく大切な「うんち」の話。

おうち英語レッスンで、すごい動画を見つけたんです。 こんなのです! "I've done a poo" 意味は、、、お分かりですね!?(笑) poo (プー)しちゃったんですよ!笑 動画は、見てのお楽しみ。バカバカしいけどものすごい内容です。 どうぞご自由にお楽しみください。お子さんと見たらめちゃくちゃ楽しそうです!!

字幕動画の効果的な使い方とは? 映画 ”Bohemian Rhapsody” Lami Marek インタビュー

字幕動画の効果的な使い方とは? 映画 ”Bohemian Rhapsody” Lami Marek インタビュー

昨年秋より大人気の映画『ボヘミアンラプソディー』 観てからずっとQueen漬けという人も多いでしょうね。 私もまさにそんな一人(^^) 心にグッとくる英語の映画を観た後は英語力を伸ばすグッドタイミング!! なぜなら、その登場人物のセリフもインタビューも絶好の教材だからです。 何度でも観たいから、何度も観る。ってことは英語のシャワーを浴び続けても平気ってこと。好きな人の声をずっと聞いていたい、まるで恋してるみたいにね(^^)そういう状況をうまく使いましょ!

タイトルを聞いただけで朝から泣かされました『そうか、もう君はいないのか』

タイトルを聞いただけで朝から泣かされました『そうか、もう君はいないのか』

今朝、出勤途中の車を運転しながら主人が言った。 ちょっと読んでみたい本を見つけてね。図書館で予約したよ。 『そうか、もう君はいないのか』っていう本。 いつも駅まで30分ほど車に乗せてもらう私。昨日、体調が優れなくて仕事を休んだから、私がいない助手席を見てちょうどそんな風に思っていたらしい。 なに、そのタイトル、、、 長女のスヌードを編んでいた手が止まる。

「母」でいることってエネルギーがいる。お母さん、お疲れ様!

「母」でいることってエネルギーがいる。お母さん、お疲れ様!

お母さんという生き物は お母さんになった瞬間からずっと何かしらのエネルギーを消費していると思う。 それは決して子供が要求したわけじゃなく 夫が強制するわけでもなく ただ自分の中にいつも火が灯っているような感覚。 子供がそばにいればそれは確実に強くなり 子供が離れていれば弱くなるけれど消えることはない。

成人の日 “Coming-of-Age Day” の “Age” ってなに?

成人の日 “Coming-of-Age Day” の “Age” ってなに?

今日明日は成人式のお祝いが全国で行われていますね。 成人の日は英語で言うと"Coming-of-Age Day"と言います。 今日のオンラインレッスンで、我が家の長女が成人式だったお話をするのに、昔覚えたこの単語を再確認のためにオンライン辞書で調べてみました。音で覚えていたのですが、記憶が合っていてホッとしました(笑) "Coming" は「なる」というイメージでしょうね。 では"Age"は? どうしてここに"age"が出てくるんでしょう?

種だけは蒔いておくよ。一緒に楽しくお世話しようね。あなたが気に入ったらこれから自分で育ててね。

種だけは蒔いておくよ。一緒に楽しくお世話しようね。あなたが気に入ったらこれから自分で育ててね。

種だけは蒔いておくよ。一緒に楽しくお世話しようね。 親が子供にしてあげられることは実はそんなに多くないのかもしれない。 幼い子を育てていると、子供は大人が全部教えてあげないと何も知らない、できない非力な存在だと思ってしまいがち。(私もそういう母親の一人だった) けれど、子供って親の言うことなんか聞いちゃいない(笑) だって自分のやりたいことをやりたいから。 それは大人も同じだけどね。 だから、親にできることなんて、「種を蒔いておくこと」「しばらく一緒にお世話すること」これしかないんじゃないかなと思う。

自分を変えるのだってなかなか難しいのに、相手を変えようなんて思うもんじゃない。

自分を変えるのだってなかなか難しいのに、相手を変えようなんて思うもんじゃない。

あなたは直感で動きたいですか? それとも 考えてから動きたいですか? どちらでも構わないと思うんですが、 どちらかというと「直感」で動きたい人はアクションが早いようですね。まず動いてから自分のやったことの意味や成果を見つめる。 「考えてから」の人は動き出す前にたくさん考えているから時間がかかる。だけど動き始めたらスピードは速い。

元気に過ごせるのはあと何年?どんな環境に居たいか何をしたいかじっくりと考える。

元気に過ごせるのはあと何年?どんな環境に居たいか何をしたいかじっくりと考える。

今朝、朝焼けの頃の雲がちょっと変わったウロコ雲で、ひょっとしたら大地震が来るんじゃないかと心配でした。 先週、83歳のおばをグループホームに訪ねて楽しくおしゃべりした時のこと、昔の写真を眺めて笑い、冗談を言ってても、足元がふらつく姿が心細く、玄関の冷たい風に当たったら風邪をひいてしまいそうで心配になりました。 人は皆、もれなく老いる。 人は皆、必ず死を迎える。

あの人、元気にしているかな?英語で気軽に電話するのに必要な瞬発力を養う方法

あの人、元気にしているかな?英語で気軽に電話するのに必要な瞬発力を養う方法

海外に住む友人のことがふと気がかりになって、 「あの人、元気にしているかな?」と思うことありませんか? 会いに行きたいけれど時間もお金もない。 そういう状況はよくあると思います。 そんな時に、英語で電話を気軽にかけれたらいいなあと思いませんか。 電話で話す英語って顔が見えないだけにとてもハードルが高い感じがしますね。 身振り手振りで伝えることができないから、全部言葉で表現しないといけない。 だからこそ、英語の会話力、特に瞬発力が必要で、私たちは尻込みしてしまう。