「 幸せ家族 」一覧

お盆休み、懐かしい場所と人に会う努力を惜しまないで。

お盆休み、懐かしい場所と人に会う努力を惜しまないで。

お盆休みに帰省しますか?あるいは帰省する家族を迎えますか? お盆は、懐かしい場所・人に再び会える機会ですね。 帰省する方も迎える方も、それぞれに苦労があるというお話はよく耳にします。 お互い、ストレスも多いかもしれません。 何しろ、普段は一緒に居ない人たちが一堂に集まっているのです。 聞きたくない愚痴や悪口が聞こえてきたり、相手の気持ちを考えない質問が飛んできたりしてあまり居心地が良いはずはないですね。

子どもが夏休みの宿題やらないんです!とイライラするあなたへ。

子どもが夏休みの宿題やらないんです!とイライラするあなたへ。

夏休みの宿題をうちの子、全然やらないんです。 私が何も言わないと、全くやろうとしない。 どうしたら自分からやれるようになるのー!?キーッ!! まるで「キーッ!!」というママの声が合唱で聞こえてきそう。 お盆休みともなれば夏休みもあと半月しかないから、見ているママがハラハラする気持ちもよく分かる。

【佐々木十美さんのカレー】手間をいただくということの意味を知る。

【佐々木十美さんのカレー】手間をいただくということの意味を知る。

7月9日に3時間かけて作ったカレールウ。 低温熟成の2週間が過ぎ、本日23日、やっと食べられる日になりました。 ワクワクが止まらない我が家。 昨日のうちに牛すじ肉を買い込んでいました。 早速、こちらの佐々木十美さんのレシピを参考に作りました。 管理栄養士 佐々木十美さん こちらの番組を観ていたから、いったいどんな味なのだろうと楽しみでならなかったんです。

子供の冒険を見守る親の気持ち

子供の冒険を見守る親の気持ち

そうだ、この子が幼い頃から ずっと願ってきたんだ、 この瞬間を。 よちよち歩けて 言葉を話すようになって お姉ちゃんの真似をして 走り回って 泣いて笑って 騒がしい毎日の中で、 私がいつも考えていたこと あなたが 「あなた」になるために 本当に必要なことは何だろう?

【佐々木十美さんのカレー】手間をかけ、時間をかけ育むもの。感謝して味わうもの。

【佐々木十美さんのカレー】手間をかけ、時間をかけ育むもの。感謝して味わうもの。

決してお料理上手ではない私ですが、 手間暇をかけて 時間をかけて 「美味しくなーれ!」と 心を込める、 まるで実験のようなお料理は大好き! これまでも ぬか漬け、甘酒、ヨーグルトなど チャレンジしたけれど こんなに手間のかかる食べ物は 初めて!! それは、 こちらの管理栄養士 佐々木十美さんのレシピの カレールウ。

ナノさんの本『子ども・パートナーの心をひらく「聴く力」 』が教えてくれた、私の心の中のこと。

ナノさんの本『子ども・パートナーの心をひらく「聴く力」 』が教えてくれた、私の心の中のこと。

長女の帰りが遅くて叱っていたある夜のこと、 「もう!なんであんたはいっつも家にいないのよ!そんなにうちが嫌なの?」 そう言った途端、大粒の涙がポロポロとこぼれてしまった。 それは思いもかけない涙。 なんで今泣くの? 私、この子に腹を立ててるはずなのに。 え?ちょっと待って。 ひょっとしたら、私、さみしいの? この子が家に帰ってこないから?

本当の私を知りたい!あなたにおススメのたった一つのこと。

本当の私を知りたい!あなたにおススメのたった一つのこと。

自分探しをいつまでも続ける人を不思議に思う。 ああでもない、こうでもないって いつまでやってんの?って呆れてしまうこともある。 本当の自分は、自分が知ってる。 今見えていないけれど、 分からないんじゃなく、 忘れてしまってるだけ。 自分のこと、深く深く 思い出してください。 どうやったら思い出せるの? というあなたには 一つ提案を。

くっきりよりも「ぼんやり」がいい時もある

くっきりよりも「ぼんやり」がいい時もある

ぼんやりとカメラに収まるストロベリームーン。肉眼ではくっきり光り輝いてるのに 実力がなくてこんなにぼんやりした写真になってしまう。。。 一般的には「くっきり」が美しいとされているだろうけれど、 私はこのくらいぼんやりしてる月も好き。