「 ディーナの歩み 」一覧

給食の思い出 〜クリーム小鍋パラダイスin Nagoya, 1971〜

給食の思い出 〜クリーム小鍋パラダイスin Nagoya, 1971〜

給食の思い出は誰にも強烈なインパクトがあるものだと思うけれど、私が真っ先に思い出すのは、食パン用のクリームのこと。 美味しいかどうかは別として、 小鍋に入ったクリームは、ご存知ありませんか? チョコ味とカスタード味の二種があって、 スプーンですくって、パンに塗るんです。 今はないそうですが、みんなに鍋をまわしたのを覚えています。

何時間でも居られる気がするエアポートの魅力

何時間でも居られる気がするエアポートの魅力

ああ、ここは本当にワクワクする!という場所はありますか? 私にとってのワクワクな場所の一つはエアポート、空港です。 自宅から車で30分で中部国際空港(愛称:セントレア)に行けるのです。 一時はセントレアにあるホテルで働いていたこともあり、日常の一部でしたが、訪れることもほとんどなくなった今も、やっぱり来るとワクワクせずにはいられません。

【50代ダイエット4ヶ月経過報告】驚きの血管年齢出ました!!

【50代ダイエット4ヶ月経過報告】驚きの血管年齢出ました!!

私、今年の6月1日から突然ダイエットを始めたんです。 その時のお話は過去のブログ読んでみてください。 9月末を控えて、もうそろそろ4ヶ月が終わろうとしています。 今日、ランチを食べにいった食堂で、血管年齢を測ってもらったら なんとまあ驚きの結果が!

感じる力、幸せになる力。

感じる力、幸せになる力。

時折言われること、 「ディーナさんの感じる力、すごいですね!」 私はいたって普通だと思うのですが、度々そう言っていただけるので、もしかしたらすごいのかもしれません。 感じたことをじっくり味わうのが好きなんですね。 例えば、今朝も参加した、八木橋スミコさんの呼吸法。 たった10分、自分の呼吸だけを感じて息を吸ったり吐いたりするためだけの時間。

【よくある質問】ディーナさんの旦那さんは外国の方なんですか?

【よくある質問】ディーナさんの旦那さんは外国の方なんですか?

ディーナという名前の印象からでしょうか、最近こう聞かれることが増えました。 Q:「ディーナさんの旦那さんは外国の方なんですか?」 A:「いいえ、純粋な日本人、愛知県民です(笑)」 ほらね。 こんな風貌ですよ。 日本人にしか見えないでしょ!って思いますが、、、 あ、もしかして、 フィリピンとか? 韓国や中国とか? ペルーとか? そう見えたのかな? どう見てもアメリカ人とかヨーロッパ系には見えないですよね?

【ダイエットチャレンジレシピ】モス菜摘風 野菜たっぷりバーガー

【ダイエットチャレンジレシピ】モス菜摘風 野菜たっぷりバーガー

50代ダイエットチャレンジ続行中のディーナの食事を一部ご紹介いたします! 私が食事で気をつけていることは、 ・炭水化物はなるべく摂らない ・砂糖は摂らない ・油分を控える ・野菜で食物繊維とたっぷりの酵素を摂る ・たんぱく質を毎日手のひら2個分食べる ・にがり水を毎日1L飲む 以上をふまえて、休日ランチにこんなバーガーを作ってみました。

【マイナス3.9キロ】身体のメンテを覚えた♪50代のダイエットチャレンジ1カ月経過

【マイナス3.9キロ】身体のメンテを覚えた♪50代のダイエットチャレンジ1カ月経過

6月1日から始まった50代の私のダイエットチャレンジ。 今日7月1日でちょうど1カ月たちました。 管理栄養士の杉山佐保里さん(サリーさんと私は呼んでます^^)のフォト食事アドバイスも1カ月コースのモニター期間が本日で終了。。。 なんだかとっても寂しいんです。 なぜかと言うと、 毎日、メッセンジャーに写真を送ってはアドバイスいただいてたのがとても楽しかったから。