5歳の子供が英語あそびがしたくなるおもちゃと遊び方

5歳の子供は、お絵かきとブロックで遊ぶことに興味があるようです。
一方でパパ・ママが与えたいおもちゃとして人気なのは、ネイティブの発音が聞こえる英語のおもちゃです。幼児の英語教育には自然な発音が聞こえる環境が欠かせませんから、カードリーダーや音の出る絵本、歌が流れるおもちゃは一つは持っておくとよいかもしれませんね。

そこで、お子さんに英語力をつけたいと願うパパ・ママにオススメな、5歳の子供が英語あそびがしたくなるおもちゃと遊び方を考えてみました。

St. Patrick's Day Party Gone Awry

5歳の子供が英語あそびがしたくなるおもちゃとは?

子供はお絵かきやブロックで自己表現をすることが楽しい。
年中・年長になって文字への興味も増えてくる頃でパパ・ママは英語にも興味を持ってほしいと願う人も多くなります。おもちゃで遊びながら英語を聞いてくれたら嬉しいですね。

しかし、英語が流れるカード・絵本・おもちゃは、あまり遊ばなくて無駄になってしまったということもよく聞かれます。

それには理由があるのです。

201508125

英語が流れるカード・絵本・おもちゃは与えて放置していることが多いということです。

いくら自然な英語が流れるからと言っても、勝手に遊びなさいと与えられては、意味のわからない英語を自分から聞きたいと思うお子さんはいないですよね?楽しくありませんよね。しかも自分が好きで選んだストーリーでないなら余計に嫌になりますよね。

5歳の子供が英語あそびがしたくなる遊び方とは?

5歳の子供にとって、触れれば自然な英語が聞こえるカード・絵本・おもちゃは楽しくて最初は音を聞いて遊んでいます。

ではなぜすぐに飽きてしまうのでしょうか?

聞こえた英語を誰かと一緒に聞いたり言ったりする仲間がいないとつまらないのですね。
英語はコミュ二ケーションするための言葉だということを子供たちは分かっているのです。

逆に言えば、一緒に聞いたり言ったりする仲間がいればとっても楽しいおもちゃになるということなんです!

英語力を育てたいパパ・ママにやっていただきたいこと、

それは、、、

お子さんに付き合って一緒に英語を聞いて楽しむ、言って楽しむこと!

英語が聞こえるカード・絵本・おもちゃで飽きずに遊んでくれるかどうかはパパ・ママの関わり方にかかっています。与えるだけで一緒に楽しまなければ無駄なおもちゃになってしまいますが、繰り返し聞いて、驚いて、ストーリーを楽しめば何度も英語を聞いて文字を眺められる、良い教材になります。

英語力をつけたいならば、簡単な英語を使って、お絵かきやブロックも一緒に遊んであげましょう。
お子さんが楽しく遊んでいる環境で簡単な英語で話しかけたり、感動を口に出したりすることで自然に英語になじむ環境を作っていくことができます。

まとめ

5歳の子供に英語で遊んでほしいならば、パパ・ママが一緒に遊んであげられるかどうか、その姿勢がとても大切になってきます。特に一人で聞いたり読んだりできない最初のうちは一緒に関わってあげるようにしてみてくださいね。

パパ・ママの関わり方でどんなおもちゃでも、5歳の子供が英語あそびがしたくなるおもちゃにすることができるのです。一緒に英語で遊んでいれば、お子さんが英語を理解してくれたり、お子さんも真似して言うようになっていくと思います。

英語を使って一緒に遊ぶ姿勢を大切にして、是非、親子で英語力UPを目指してくださいね!

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする