子供と本気で遊ぶなんて考えなかった。子供はいつまでも幼いままだと思っていた。

昨日のかさこ塾、最終プレゼンで「やってみなければ分からない」ということについて3分話した。
100%じゃなくていい、60%の力でブログを毎日更新しよう、とかさこさんは言う。
「下書きを書くつもりでいいんですよ~。読んでくれる人へお手紙を書く感じで。」

その言葉で楽に書けるようになった私は、心のままに自分の言葉で発信できるようになった。
そして、やってみないと分からなかった、よい変化・気づきがたくさんあった。

昨日のプレゼンは、塾生の皆さんへ、「やってみないと分からないこと」として「多言語カルタ」を紹介した。

201605191
手作りのこんなカルタをハエタタキで叩いて戦う。3分では楽しめないと思い、作り方のお話だけして、授業終了後に体験していただいた。

大いに楽しんで盛り上がっていただいた様子は詳しく後日お伝えするとして、その後のことをご紹介したい。

大のおとなが集まってキャーキャーとカルタに興じ、「えー、レンジャンゴがれいぞうこ?あ、似てるわ~!おもしろー」などとはしゃいでいたら、ボードゲーム大好きでオススメボードゲームランキングをプレゼンしてくださった、イラストレーターのんだひろみさんが、「これおもしろいですよ~」と。

201605194 
201605195

『おばけキャッチ』というゲーム。ご存知だろうか。
緑のワインボトル、白いおばけ、赤いソファー、青い本、グレーのネズミの5つの木製ピースとイラストの描かれたカードというシンプルなゲームなのだけど、集中して頭を使う。

イラストがピースそのものを表していれば、そのピースを取る。(白いオバケのイラスト ⇒ 白いオバケのピースが正解。)
イラストがピースそのものでなければ、イラストにないピースを選ぶ。(グレーのお化け+緑の本 ⇒ 赤いソファーが正解。)
単純なゲームなのだけれど、みんな集中してとても白熱してしまった!

熱中すると、みんな子供だ。
ピースを取れると、誰もがドヤ顔^^

そうだ、

大人と子供、
区別して考えてるのは大人だけかもしれない。

いつまでも幼いままでいてくれはしない我が子と
本気のバトルで遊んでみてはいかがだろうか。

のんださん曰く、「大人がムキになったり、ハメたり、ゲームならできるんですよ^^日常生活ではなかなか無いから。」

大人に付き合って一緒に遊んでくれる、幼い日々は今だけかもしれない。

親子の貴重な時間を素敵にしてくれそうなヒント。

のんださん、ありがとうございました!

のんださんの開催する、ボードゲームを楽しむ会ボドゲはむはむ
お邪魔してみたくなっているのだった。

好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ 
5/29東京のこちらのイベントへ行きます。
好きで好きでたまらないことを紹介してくれる方が49名も勢ぞろいします。
興味ある方、ご一緒にワクワクしに行きませんか?

生きた英語をお子さんにつけさせたいパパ・ママのための こども英語相談カフェ
5月開催します。2時間程度、相談無料。ご自身の飲食代のみのご負担。
2~3名の少人数制で気軽にご相談いただけます。日時のご希望あればメールかFacebookメッセージにてご連絡ください。先着順で都合のつく限り優先いたします。
info@global-labo.com
Facebook ディーナ 新美
https://www.facebook.com/genius.laboratory
(お友達申請はお気軽に。一言メッセージ添えてくださいね!)

グローバル子育てラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/global.kosodate/

Twitterはこちら
http://twitter.com/dena87orange

http://twitter.com/Global_labo

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする