子供が親の得意を超える時。

例えば、料理。
例えば、勉強。
例えば、走ること。
例えば、歌うこと。

自分が得意だと思うことを、子供がすーっと超えていく。

そんな瞬間がくるなんて、全く想像してなかった。
思えば当たり前のことなのに。
どうして想像しなかったのだろう。

子供には大きく成長してほしいと願っていた。
ならば親を超えることは当たり前なのに。

生まれた時からずっと「頑張れ~」と応援する対象だったあの子。
「よかったね~、やったね!」と一緒に喜んできたあの子。

一歩一歩着実に進んできた。
だから当たり前なんだよ。
親を超えるなんて。

そこまで成長し続けたんだ。
本当に、本当に素晴らしいよ。

気持ちを奮い立たせて
たった一人で
やり抜いたんだよね。

これからは、

先生であり、ライバルであり、一緒に楽しむ仲間であり。

これからの方がずっと長いよね。

末長く、どうぞよろしくお願いします。

あなたの周りの英語の達人さん、教えて下さい。
インタビューしてその上達の秘訣をシェアさせてください。

情報はこちらまで。

info@global-labo.com 「英語の達人」とお書きください。

Facebook ディーナ 新美
https://www.facebook.com/genius.laboratory
(お友達申請はお気軽に。一言メッセージ添えてくださいね!)

グローバル子育てラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/global.kosodate/

Twitterはこちら
http://twitter.com/dena87orange

http://twitter.com/Global_labo

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする