我が子のように「応援したくなる生き方」をできてるだろうか

来週の合唱コンクールに向けて
次女の練習にかける情熱がすごい。

3年連続で指揮に手を上げたのだ。

中1、中2とクラスのみんなで
感動的な合唱までに高めていく
その姿をいつも見守ってきた。

中3の今年も指揮を志願し、
曲選びやパート毎のメロディーの
音源作成・配布を誰に言われる
でもなく楽しげにこなしてきた。

しかし、やはり本番を前に、
現在は悩んでいる。
クラスの雰囲気を盛り上げて
歌へ集中してもらえるのか。
いつもと同じ悩み。

でも、先日は、歌詞をみんなで
読み解いて理解を深めたのだとか。
なるほど、書かれた文字の意味を
知らずにただ歌うのと、知ってて
歌うのでは気持ちの込め方が
違うだろう。

今年は、ちょっと余裕が感じられる。

いつもみたいに泣いたりもしていない。

先生たちも巻き込んで練習を高めようと
しているらしいし、その姿は
我が子ながら頼もしく見える。

きっと、本番までにはもっと団結
するに違いない。

毎日話してくれる練習の光景が楽しみで
つい応援したくなってしまう。

201509016

さて、私はそんな風に誰かに
密かに応援されているのだろうか。

娘の頑張りからふと思いめぐらす。

我が子のようにさわやかに努力を
続けられる人間でいたいと。

12/17(土) Gingerbread Man 作ろう♪クリスマス英語レッスンのお知らせ
おうち英語スクールでは、12/17(土) 15-17時、【ジンジャーブレッドマン(Gingerbread Man)作ろう♪クリスマス英語レッ...

おうち英語を始めたいパパママのための「おうち英語」マガジンVol.1 を無料でお届けします。ご希望の方は
こちらのフォームからお申込みください。

img_1559

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする