手作り英語カルタを盛り上げるコツ③シビアなルールを作る

英語カルタが盛り上がるかどうか、それはシビアなルールがあるかどうかにかかっていると思う。

対戦を楽しくしてくれるのはきちんとしたルールなのだ。

ルールに守られた平等があって初めて、ワクワクするスタートが切れる。

例えば、私がいつもルールにしているのはこんなこと。

・ハエタタキを使って、誰でも遠くのカルタに届くようにする。

・決して人を叩いてはいけない。

・カルタは思いっきり叩いてOK。

・読み手は始める前に、  “Put your hands on your head!” (手は頭に!) と言う。
 ⇒ プレーヤーは頭の上でハエタタキを構えてスタンバイ。これで、手を伸ばして待ったり、ズルできなくなる。

・元気がよく、理解の良い子はどんどんカルタをとってしまうので「5枚取った人は卒業ね!」「Congraturation! おめでとう!」と言って拍手で退場してもらう。

・聞いた英語を言わずに取ってしまった場合は「お手つき」として手持ちのかるたを1枚、元に戻す。1枚も持っていない人が英語で言うのを忘れたら、一回休み。

・読み手が日本語で読んだら取ってはいけない。

読み手が日本語を混ぜて読むのは、意味が分かってなさそうなカルタの補助として。
「refrigerator, 冷蔵庫, refrigerator!」と読むと、プレーヤーはどんどん英語を吸収していく。

こうしてシビアなルールを作ると、公平で激しくバトルができ、とっても楽しくなるのだ。

是非、あなたのおうちのローカルルールも教えてほしい。

あなたならどんなルールを加えますか?

好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ 
5/29東京のこちらのイベントへ行きます。
好きで好きでたまらないことを紹介してくれる方が49名も勢ぞろいします。
興味ある方、ご一緒にワクワクしに行きませんか?

生きた英語をお子さんにつけさせたいパパ・ママのための こども英語相談カフェ
5月29日15-17時、東京 飯田橋周辺または東京駅周辺。
相談無料。ご自身の飲食代のみのご負担。
2~3名の少人数制で気軽にご相談いただけます。

お申込みはこちらまで。info@global-labo.com 「こども英語相談」とお書きください。

Facebook ディーナ 新美
https://www.facebook.com/genius.laboratory
(お友達申請はお気軽に。一言メッセージ添えてくださいね!)

グローバル子育てラボ Facebookページ
https://www.facebook.com/global.kosodate/

Twitterはこちら
http://twitter.com/dena87orange

http://twitter.com/Global_labo

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする