新年の抱負を決めない私が定めた生活の3つの基本

年末の12/30、突然ギックリ腰になって、ああ~、このままじゃ寝正月かなあ~と思ったけれど、毎日動きつつ、劇的に回復し、1/4現在、痛みはほぼ無くなってとっても元気なんです。

今まで数度経験があるけれど、こんなに早く治ったことは初めて。

今回、何が良かったのかといえば、

睡眠をたっぷりとる

家族との時間をとる

着物で暮らす

この3つだろうと思うんです。

睡眠時間を5時間⇒7時間にしました。

やっぱり、睡眠はとっても大切。頭では分かっているつもりでも体が分かっていなかった。いや、逆だ。体は分かっていたのに頭が分かっていなかった。たっぷり寝てみたら、昼間に眠くなることもないし、一日中、とても気分がいい。腰の痛みも寝るたびに少なくなっていくのが分かる。体は資本。自分で守る。睡眠7時間を確保することも自分の能力だと考えて、これから努力しようと思います。

家族とゆっくり食事の用意をして食べ、食後の団らんの時間をとるようにしました。

これ、なかなかできていなくて。忙しいからっておざなりにしていたなあとつくづく反省。旦那様に文句を言われたのもあって、ギックリ腰で無理のきかない体ならば、いっそ家族とゆっくり過ごそうと意識を変えました。すると、みんなでお笑いをゲラゲラと楽しんだり、懐かしのドラマを英語で楽しんだり。ああ、そうだったよ、こんな家族だったんだよ。私の基本はこの家族だよ~という気持ちに。このベースがあるからこそ、仕事も頑張れる、と思うようになりました。

着物で暮らしてみました。

元旦の初詣にちょっと頑張って着物を着たら、やっぱり腰が楽だったんです。着物って、腰を締めるから、腰の保護になって、姿勢もシャンとする。温かいし、体が喜んでる感じがとっても分かる。着る前は、ちょっとおっくうだったけれど、一度着たらまた着たくなる。それが私にとっての着物。娘たちも着物でお洒落してお出かけすることの楽しさを感じてくれたようだし、やはりお正月は着物を着たい。

img_2181

私は特に毎日着物を着たいなあと思うようになりました。仕事に着ていけなくても、部屋着や寝巻は着物にしようかな。

ギックリ腰からの回復が速く楽だったのは、きっとこの3点に気づけたからじゃないかと思うんです。お正月休みでこの本を読めたのがとっても参考になりました。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

新年の抱負とか目標に縛られたくないために毎年決めない私ですが、生活の3つの基本を決められたことでなぜかとても気持ちがいい。エッセンシャルって絶対に必要なこと。自分にとって必須なことを決めるのって自分の人生で最も重要な選択なのかもしれません。

グローバル子育て おうち英語スクール
 
(詳細はこちら)
おうち英語の進め方が学べます。
ご家族皆様でお気軽にご参加ください。
初回は無料で体験いただけます。

おうち英語を始めたいパパママの
ための「おうち英語」マガジン
Vol.1 を無料でお届けします。
ご希望の方は
こちらのフォームから
お申込みください。
img_1559

英語が爆発ディーナさん♪
楽しいCMソング、聞いてみてください。

無料ニュースレターも読んでみる

無料ニュースレターも読んでみる

学校英語が楽しくなる!パパ・ママがおうちでできる!

グローバル子育てメール講座


お名前(名字のみ

メールアドレス  


※解除はいつでも可能です。

フォローする